• CSVインポート用のファイルを書式設定する方法

    この記事では、管理者がUdemyのインポート機能を利用してUdemy Businessアカウントへのユーザーの追加や管理を行うためのCSVファイルの書式設定の方法について説明します。 

    メモ: 

    • CSVインポート機能は、グループ管理者には使用できません。
    • 現在、CSVテンプレートは英語版のみです。
    • CSVインポート機能では、複数の区切り文字(コンマ、タブ、セミコロンなど)を使用できます

    目次

    CSVの文字コードをUTF-8形式に変換する方法

    CSVファイルをインポートするには、文字コードをUTF-8形式に変換する必要があります。 

    Microsoft Excel (PC):

    1. 「名前を付けて保存」> 「参照」を選択します。 
    2. 「名前を付けて保存」ウィンドウが開きます。「ファイルの種類」で「CSV(カンマ区切り)(*.csv)」を選択します。 
    3. ツールをクリックし、ドロップダウンメニューの「Webオプション」をクリックします。「Webオプション」ダイアログボックスが表示されます。
    4. 「エンコード」タブの「このドキュメントを保存する形式」で「Unicode(UTF-8)」を選択します。
    5. 「OK」をクリックしてファイルを保存します。

    メモ: Mac版のExcelでは、UTF-8形式のファイルのインポートとエクスポートを「ネイティブ」にサポートしていません。そのため、Macユーザーの方は、Googleスプレッドシートを開き、以下の手順でCSVファイルの文字コードをUTF-8形式に変換してください。

    Googleスプレッドシート:

    1. 「ファイル」> 「ダウンロード」をクリックします。
    2. 「カンマ区切りの値 (csv.)」を選択します。 
    3. シートがUTF-8形式でダウンロードされます。

    Microsoft Excelの地域および言語の設定により発生する可能性のある書式設定の問題

    Microsoft Excelで使用している地域および言語の設定により、書式設定の変更がさらに必要になる場合があります。詳細はMicrosoftのサポートセンター を参照してください。 

    Udemy Business CSVインポート機能では、複数の区切り文字(コンマ、タブ、セミコロンなど)を使用できます。したがって、Microsoft Excelを使用している場合は、CSVファイルをインポートする前にリージョン設定を変更する必要はありません

    メモ: よくある2つの問題は以下のとおりです。

    • 日本語、中国語、韓国語の文字を含むファイルのエンコード。MS Excelは、これらのファイルをUTF-8形式に正しく変換できません。

    これらの問題が発生している場合、CSVファイルを正常にアップロードするためには、Googleシートでファイルを保存してCSVとしてダウンロードする方法、NotepadでファイルをCSVとして保存する方法があります。 

    • Googleは、ダウンロード時、自動的にファイルを正しいUTF-8に変換します。
    • Notepadでは、必ず、ファイルの種類を「Unicode(UTF-8)」にしてファイルを保存してください。 

    CSVファイルの書式設定

    CSVファイルでは、ユーザーのメールアドレスやロール、グループを定義することができます。CSVファイルを正常にアップロードするには、いくつかの標準的な書式要件に従う必要があります。

    • CSVファイルのヘッダー行には、email、role、groups、group admin forが含まれている必要があります。 
    • ユーザーに割り当てることができる有効なロールは「user」と「admin」です。また、エンタープライズプランのユーザーには、「group admin」のロールも割り当てることができます(下を参照)。
    • 新規ユーザーの場合、role列内の空白には、自動的に「user」が設定されます。既存ユーザーのrole列を空白にした場合、そのロールは以前と同じなります(つまり、adminであったユーザーはadminのままになります)。
    • 「groups」と「group admin for」の列は空白にしておくことができます。
    • role列のタイトルとロール(group admin、adminなど)は英語で入力する必要があります。一方、その他のセルの値(用語)はローカライズできます(ただし、英語またはローマ字表記のみ)。なお、グループ名をローカライズする場合は、そのグループ名が組織のアカウントで作成済みのグループ名と一致している必要があります。

    グループの書式 - エンタープライズプランのみ

    • ユーザーに割り当てるグループ名は、Udemy Businessアカウント内の「ユーザー管理」機能を使用してすでに作成しているグループ名と一致している必要があります。
    • ユーザーに割り当てるグループ名は、Udemy Businessアカウント内にすでに存在している必要があります。
    • 「groups」と「group admin for」の列は、必要に応じて空白にしておくことができます。
    • CSVファイル内には、アカウントの所有者を追加しないでください。所有者のロールを変更できないというエラーメッセージが表示されます。アカウントの所有者を変更する必要がある場合は、サポートに連絡してください。 
    • 「保留中の招待」にあるメールアドレスを追加する場合、受け取るアップロード完了メッセージの新規追加ユーザーの人数にそのユーザーは含まれません。これは、そのユーザーが事前に招待されているためです。
    • グループ名とメールアドレスでは、大文字と小文字の違いやスペースの有無は区別されません。
    • 1人のユーザーに複数のグループ名を含めることができます。この場合、グループ名をセミコロン「;」で区切ってください。ただし、グループ名を区切るセミコロンとグループ名の間にスペースを入れないでください(例: Marketing;Sales;New Hires)。
    email role groups group admin for
     jane@example.com  admin  senior staff  
     joe@example.com  user  marketing;new hires  
     bob@example.com  group admin  sales  sales

     

    記事を読む